インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 資格取得やMyPCでのアウトプットで スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoがスキルアップの為にアウトプットするブログです。(たまに日常なども書く)  2020年7月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

【過去編】僕が昔、夢に向かって本気で頑張っていたけど諦めた話

僕は昨日8月2日だったので、そういえば8月2日は高校時代毎年夢に向かって頑張っていたなーと思い、去年から本格的にTwitterを初めて、初めての夏なんでもう10年もたったし僕の過去を打ち明けたいと思います。

 

今は情報発信の時代だし、僕は自分から夢を諦めた身なので自分で黒歴史化して社会人になってからあまり、公表したことはありませんでした。

 

もう12~10年前の話です・・・。

 

僕は小学校6年生の時からお笑い芸人になるのが夢で

中学時代からマンスリーよしもとを買って見ていたり、お笑い番組をゴールデンすべて深夜のコント番組やマニアックなものまで観てました。

初めて中3の時にショートコントのネタを書いてみたりしてました。

 

そして中3の時にマンスリーよしもとで高校生の漫才の大会でイオンとよしもと主催の

M-1甲子園(後のハイスクールマンザイ)があるのを知って、僕は全国優勝すればNSCの特待生になれる!と思い

高校に進学しようと思いました。

 

正直中学から勉強がやらされ感があり大嫌いだったので中3の時に千原ジュニアさんの14歳を読んで、中卒でNSC松竹芸能に行こうか迷ってて資料請求するぐらい本気でしたが、親や周りの大人から猛反対を受けました。

 

そこで僕は高校に進学し、同じ高校でお笑いに興味はないけど小学校から一緒の学校に通っているというだけの理由でお笑いに誘いました。

当時のコンビ名はパンクポール

純粋にハ行のコンビ名があまり少ないからあま被らないだろうと思い

つけました。

ネタとボケを担当し、当時はやっていた魔法のiらんどアメブロでコンビ活動を記録したり、ライブ後にブログ書いたりしていました。

初舞台がM-1甲子園の成田予選で8月2日でした。

トップバッターで初めての三八マイクにお客さん、もちろん緊張したけどそれより同じ高校せいとは思えないぐらいみんな面白かったのを覚えてます。

当時、その時の相方が言ってましたがお客さんからこれはネタじゃないと言っていたそうです。

 

そこから青少年育成事業のお笑い甲子園で後にプロになる先輩や同級生に会い

投票制だったのですが予選落ちして、才能の違いを痛感し

2年になり、ハイスクールマンザイやお笑いインターハイに参加し予選敗退、K-PROさんが制作する若手ライブプロアマ混合のライブに出て友達まで誘ったのに1票しか取れなかったです。

 

高校3年ラストイヤーだから、練りに練って作った漫才1本でハイスクールマンザイの予選をできる限り参加しました。

この時に直前に高校の友人に学校終わりにお笑いをやっているのをカミングアウトして

ネタを見てもらっていて、その辺の若手コンビより面白いと謎の感想をもらったけど

自分たちも覚えてるし、制限時間の2分に収まるぐらい頑張ったネタを作り頑張りました。

お客さんから今までで1番よかったって聞こえたと当時の相方が教えてくれて

自信もあったんですがハイスクールマンザイはすべて予選落ち、おまけに別のお笑い甲子園も予選落ちで8月の下旬にあったプロアマ混合の投票制ライブでまたまた1票だったんで、このライブでネタも改良したのに1年前と結果が一緒だったのでこのライブで一緒だったプロの芸人さんや予選を通過してハイスクールマンザイでセミファイナルに行った同級生との才能の差を痛感し、絶対自分はお笑い芸人として通用しないしネタの発想や構成などの才能が違いすぎると痛感したので夢を諦めました。

 

なかでも当時からすごかったのが秋切町(現在スペシャルワン)、Gパンパンダ、粗品からし蓮根でしたね。ただその他の方もみんなすごかった。

現在スペシャルワンの柳原さんや現在ターリーターキーの伊藤さんやたかまつななアンゴラ村長は実はアメブロで絡んでいました(笑)

実はそのアメブロも去年削除しようとサイバーエージェントに問い合わせたら、とてつもなくめんどくさかったので削除してないです。

 

高校時代に予選で会って話していたりブログなどで交流のあったメンバーが今ではプロのお笑い芸人さんになったり、ほかの舞台で活躍していると、僕は夢を諦めた身だけど諦めた分あの時活躍していた知り合いのお笑い芸人さんが僕の分まで夢を叶えてくれるんじゃないか?とか何か幼馴染を見ているような感覚であの人だけは売れてほしいって思ってますし、今では願ってます。

 

正直最初の社会人1年目から4年目ぐらいまでは、仕事が忙しくお笑いを観ていない時期もあったし、同世代がテレビに出ると同じ芸人さんになっていなのに変にむしゃくしゃし悔しかった。

でも去年か今年ぐらいからか不思議とお笑いはずっと観れてただただお笑いファンになってますし、素直に大好き。

今までは同世代が活躍したら昔のことを思い出して後悔して、翌日の昼ぐらいまで引きずっていたけど(笑)

 

でももう割り切って生きています。

 

中途半端だったけど有望な才能を前にしたら、諦めざるおえない!(笑)

 

お笑い芸人さんっていうのは、才能と並大抵の努力と忍耐力がないとできません。

僕は元々才能なかったから、才能が多く占めてるのかなと思いますが。

 

僕は今でも世界一尊敬する仕事はお笑い芸人だと思ってます。

世界一大好きな職業だし、やりたかった職業。

 

でもスポーツ選手みたいにずっとやっていける人が少数の厳しい世界。

僕はどちらもプロになっていることがすごいと思うけど。

スポーツ選手と同じでなりたくてもなれない人もいます。

 

なりたくてもなれなかったから、アマチュアで出ればいいじゃんとか

言う人もいるかもしれませんが、人を笑わせるってそんな簡単なものじゃないし

ネタをつくる大変さだって知っている。

素人が遊び半分でライブなんかに演者として、踏み入れちゃいけない。

ダメな領域だと僕は個人的に思ってます。

たまにいる芸人気取りのYoutuberにも個人的に腹立つときもありますが(笑)

 

社会人10年目今まで過去に少し逃げたり、素直になれなかったけど

Twitterを通して勇気出してDM送ってコロナ落ち着いたら、今ではプロになった芸人さんのライブを絶対に観に行きます。

やっと心のもやもやが浄化されていきました。

 

最後に僕は高校時代関わった人達を、今でも情報収集し応援してますし

この先もずっと応援していきたいと思います!

 

ちなみに当時コンビを組んでいた友人とは、その後家庭などいろいろ問題があり連絡とってません、とういうか取れません(笑)

 

当時高1の初舞台の写真が出てきました。


f:id:ryo_aas_bit31:20200803232622j:image

学生服を来て左を向いている背の低い方が自分です。(立ち位置左)

 

 

 

もう未練はないけど、本当に同世代の芸人さんは応援したい!

 

やっと人生の中で一区切りついた?というか

過去を素直に受け入れて、生きようと思いました。

 

 

 

これで今のインフラエンジニアという仕事にも、もっと本気になって働きたいと思います。

 

また昔みたいに、人はやる気があれば何でも挑戦できると信じて頑張ります!

歴代PCを出来るだけ紹介してみた。

どうもご無沙汰しております。

ryokuenbitです。

 

本日は自己学習をするため、ガストにてブログ更新してます。

久しぶりにパソコンで書きますがやっぱり、パソコンで書いていた方が非常に楽ですね!

 

さて7月初めてのブログとなります。

忙しっかたり、だらけて書かず申し訳ないです・・・。

 

今日久々に書くのではりっきて書いていきます。

 

先日僕は前回使用していたノートPCのHDDをSSDに換装するためにSSDと外付けSSDケースを購入しました。

いろいろSSDの換装の記事を見て方法を読み、SSDだけではなく使用中のHDDのデータを新品のSSDに移行してから換装すると知ったので外付けケースを購入したのですが

まさか・・・。

 

換装予定のノートPCが認識しませんでした。

バイスマネージャーを見てもSSDが認識していませんでした。

 

調べてみるとSSD初期不良?のようです。

もしかしたら外付けケースがいけないのでは?と思っているので次回は外付けケースを新しく購入しやってみようと思います。

 

ちなみ換装しようとしていた、以前僕が使用していたノートPCの製品名とスペックですが・・・

 

製品名:ACER Aspire E3 E3-111-A14C/S

発売日:2014年6月27日

11.6インチ

メモリ:4GB

CPU:Intel Celeron N2830(2.16GHz)

ストレージ:HDD320GB

 

f:id:ryo_aas_bit31:20200725171452j:plain

初めて新品で購入したPCで、20歳の時の夏のボーナスで買いました。

WPSオフィスが付いています!

当時2万3千円程で購入しました!

 

恰好だけはM〇cみたいなのですがスペックがよくないです・・・。

当時IT業界駆け出しの頃、CentOSをインストールしたのですが6時間程かかりました。

 

もうこんな思いしたくないし、当時PCのスペック面では無知だったので中古でもいいものをと去年の10月に今のPCを購入しました。SSDだしメモリも16GBあります。

 

さて自分のPCを改めてみていると自分は過去にどんなスペックのPCを使用していたか?

非常に気になったので、この際に懐かしみながら紹介していこうと思います。

 

実は僕今ではアマゾンのプライム会員ですが、つい8年前は楽天市場をメインに使用したユーザーでした。ゴールド会員になるぐらい使っていました。

そして2012年に当時勤めていた会社で、研修の発表資料にエクセルを使うので

エクセル付きのPCを購入しようと思い、当時デスクトップPCを使用していましたがそれとは別に仕事用として購入しました。

初めてのノートPCでなんとWi-Fi付きでした。

楽天市場の購入履歴からスペックを乗せようと思いましたが、情報が古すぎてページが存在していませんでした。

 

ちなみにこのPCは近所のワットマンで売りました。100円でした(笑)

 

そしてノートPCとして2代目に購入したのがこちら!

f:id:ryo_aas_bit31:20200725165312p:plain

当時3年保証ついていたのか記憶にありませんが、なかなか使いやすかったのを覚えています。

購入時期は2013年9月

オフィスはなし。

CPUは今では定番のCoreiシリーズではありませんでした。

メモリが約2GBです・・・・。

初めての1人暮らしで動画鑑賞用に購入。

これで半沢直樹を見ていなかった分、1日かけて見たのは良い思い出です!(笑)

 

最後に画面がフリーズし動かなくなったので、上記のACERのPCを購入しました。

そしてこちらも近所のワットマンで100円で売れました。

 

そして実家で使用していたデスクトップPCがストレージが不足していたので

外付けHDD300GBを購入しましたが、面倒くさくなったので中古でデスクトップPCを購入しました。

それがこちら!

f:id:ryo_aas_bit31:20200725165318p:plain

初めて使用したデスクトップPCのストレージが256MBしかなかったので

ストレージ重視で購入。当時80GBのストレージは自分の中で魅力的でした。

購入時期は2013年7月

こちらは数える程しか使用していませんが、今も実家に残っているので

LinuxUbuntuでも入れて遊ぼうと思っています。あと中身を改造したり・・。

 

 

インフラエンジニアって自分が思っているのですがCE(カスタマーエンジニア)あがりだったり、物理サーバーの時から働いてる方が圧倒的に多いので、結構PC好きだったり

ハードの知識を付けると製品によりサーバーの処理や機能も若干変わるので

そこはクラウドやリモートワークではあまり分からないことかなと思います。

 

なので僕もまたこれから、ハードの知識を勉強しますが是非インフラエンジニアを目指す方にはハードの知識を学んでいってほしいと思いました。

 

 

でわまた!

【経済】セミナーで時間と金使うより…

どうもryokuenbitです。

 

今日は経済的な話を自分なりに書きたいと思います。

 

結論から言うと稼ぎたいやつはすでに行動しているという事です。

 

 

僕の場合、amwayセミナーを行きましたし、AWSのEC2のハンズオン講習会行っても主催者の方になぜか1回3時間で3000円とかのボードゲームの勧誘を受けました(笑)

 

両方とも、そもそもお前らが稼ぎたいだけやろ!と思いますがこの両者の勧誘に共通していたのが田舎出身者で東京に強い憧れを抱いてたと言う事です。

しかも東京住みでした…。

そんなわざわざバカ高い家賃払って副業やるぐらいなら神奈川か千葉に住んで堅実に資金貯めて起業したほうが安心なのでは?と思います。

 

あとあくまで僕の自論ですしamwayに誘われた友人とも一緒に話しましたが

そもそもamwayで使っている終業後の時間を残業時間にしたら稼げるんじゃないか?と話しました。

自分の力や気合いが100あるとしたら

本業30 と副業70使っているとしたら

どちらが本業に見えるか?

本業が平日週5勤務9:00~18:00残業一切なし。

副業が平日終業後と休日に行う。

 

一見、本業の労働環境が良い感じに見えますが副業で活動している分が終わり見えてないし副業ビジネスの嘘つき文句である楽しみながら稼ぐwww

これ自分では楽しんでますが現地で会う事を好む、副業ビジネスでは移動に時間かけたりして身体が気付かぬうちに疲弊しています。

特にamwayは健康を1番に掲げて製品出してるのにその製品をプレゼンするディストリビューターが不健康だと説得力ありませんよね?

まあ本業も副業もうまいことなんてないので堅実に行くのがベストです!

経験1年ですぐにフリーランス!単価60万!

→(2ヶ月後)次の現場では単価55万!

→(3ヶ月後)次の現場では単価50万?!

とかありそうですよね。自分の保有スキルと現場の求めるスキルが近いのを選び続けたらエージェントに勧められる現場が気が付いたら単価下がってるとこばかり、希望単価と違う、契約もすぐに切られるとか。フリーランスってエージェント儲かるだけで果たしてエンジニアは儲かるのか?疑問です。

このコロナショックですぐに契約切れますしね

 

話を戻しますが、本業とか副業は僕含めてサラリーマンだと時間に余裕がないと厳しいんじゃないかと思いますし、まず副業に対する資本金が必要なんで結局はお金かかります。

 

本業はスーツ買う、バック買う、ノートとペン買う、本読むとかが資本、投資になりますね。

 

ただ冒頭に書いた通り本気で稼ぎたいって本気で思ってる方は自分の今のスキルで誰になんと言われても起業して様々な事業起こして行動してるはずです。

amwayは誰でも稼げると言いますが結局は様々な事業持ってる個人事業主が資本持ってますし投資額もサラリーマンと桁違いなんで成功します。個人事業主の方がチートなんで稼げます。

 

amwayセミナーで大学出てない方が

学校教育では稼ぎ方は教えてくれないから自分で学んで起業家として成功したとか

大企業は高学歴を採用したいのは洗脳しやすいからと言ってましたがそもそも発信者が大卒じゃ説得力ありません(笑)

 

自分は16の時に学校の先生にこの勉強内容は

社会に出て必要ありますか?と質問したひねくれもんですが、そもそも学校の先生は学校と少しの社会経験しかないので残念な回答しか返ってきませんでした。

大学も親が本当に無駄な4年間だったと言っていたので早めに社会に出て活躍しとこうと18で社会に出て20でコンビニ業界で店長代行、22で店長になりましたが目標感もなく自分のスキルだけで食べて行きたいとかその他いろんな思いと覚悟がありIT業界に飛び込みました。

だから結局は行動するのは自分なんで自分次第で人生変わります!

僕は副業やったところでローンの返済が増えて人生変わってません!

 

だから自分の頑張りが報われるIT業界で頑張って行きます!

 

 

でわまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日で現場最終出勤日&退職日でした

タイトル通り

 

今日は2019年1月から今日まで在籍した

会社と現場の最終出勤日でした。

 

初めて円満退社しました。

 

退職という大きなイベントが2月はあった為

バタバタしていたんでブログ更新出来ませんでした。

 

現場が元々モラハラしてるパートナーの先輩がおり

業務量にも制限あったり孤立しやすい環境下でした。

おまけにメンバーMTで、業務影響がなく

修正すれば済む僕の小さいミスを

まるで重大なミス障害を引き起こしたかのように議題に上げて攻撃してきたので

精神が病みましたが、成長できる環境やベンチャー企業のような小規模の会社で活躍したい、給料も今より上げたい理想とマッチした会社さんから誘われたので3月から入社を決意しました。

 

 

自分としては、現場に不満はありましたが

給料以外は本当に良い人ばかりの会社だし

色々良くして頂きました。

 

昨日社長にもケンカ別れじゃないから

近くに来たら遊びに来てねと言われましたし

 

今日送別会を東京駅でやってくれましたが

会社の上司と先輩には次の現場で頑張って挑戦してねともっと相談に乗ったり

フォロー出来なくてごめんねと言われました。

 

今までの感謝と急に寂しさがきて

感情が抑えられず送別会の終了間際に泣いてしまいました。

 

帰りの別れ際でも泣いて

 

駅のホームのベンチでも泣き

 

3回も泣いてしまいました。

 

 

初めて円満退社した会社と現場だし

1年2ヶ月僕のエンジニアのキャリアの中で1番長く居たので耐えられませんでした。

 

 

この辛い別れも大切に来週の月曜日から

自分を信じた道を信じて精進していきたいと思います。

 

 

でわまた!

 

AWS EC2構築ハンズオン勉強会のまとめ!

今回は1月26日(日)に私が自主的に調べて参加致しました

AWS EC2構築ハンズオン勉強会でどの様に学んだか?

勉強会の資料をお見せすると僕自身のアウトプットにならない為

 

私の操作と個人的に分かりやすく紹介していこうと思います。

 

 

まず、大前提として

なぜ?AWS EC2構築ハンズオン勉強会に参加しょうと思ったか?

 

「独学でAWSアカウント作成してもその先をどうやるかわからなかった」

 

AWSの参考書を見ても実際にどのような操作、手順で構築するかわからなかった」

 

というものがありました。

あとあまり、時間がなかったので参加費も1,000円ですし人に教えてもらった方が

短時間でわかるだろうと思い参加しました。

 

では早速、AWS EC2構築勉強会で実際に学んだ操作手順や内容を発表したいと思います!

 

AWSアカウントの作成

・ここはすでに作成済みなので割愛させて頂きます。

AWSコンソールにログイン

AWSコンソールにログイン後の画面がこちらです!

※自分はここから先が分からなかったです。(笑)

・画面上は東京リージョンになっていますが、AWSアカウント作成後のデフォルトが

オハイオになっている為東京に変更します。

(ここもすでに自分で東京にしていた為割愛)

f:id:ryo_aas_bit31:20200208153901p:plain

 

AWSコンソール画面上部の赤枠の「サービス」をクリック

f:id:ryo_aas_bit31:20200208161518p:plain

④サービスをクリックするとダッシュボード画面が表示されます。

ダッシュボードとは・・・課題や議事などを共有・管理する場所。

f:id:ryo_aas_bit31:20200208161437p:plain

 

⑤今回はEC2の構築なのでEC2を選択しクリックします。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209135239p:plain

 

⑥EC2を選択しクリックしたらリソース画面が表示されます。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209135845p:plain

 

⑦リソースの下のインスタンスの起動をクリックします。

インスタンスとは…仮想サーバに接続する機能を持つ入り口。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209135650p:plain

 

⑧AMIの画面が表示されたので、1番上の「Linux 2」と書かれたAMIの64bit(x86)を選択します。

・AMIとは…アマゾンマシンイメージの略称。
◆物理サーバはOSをメーカーから購入して導入する。
◆仮想サーバは多くが、イメージファイルやディスクなどからイメージ情報をインストールする

f:id:ryo_aas_bit31:20200209140341p:plain

⑨選択後、インスタンスタイプの選択画面に変わるので

デフォルトのまま、赤枠の次のステップを選択します。

 

f:id:ryo_aas_bit31:20200209141221p:plain

 

インスタンスの設定

こちらもデフォルトのままでOKです!

右下の次のステップをクリックします。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209141457p:plain

・設定できる物は
◆ネットワークセキュリティとしてゲートウェイを設定する
◆サブネット(CIDR)を設定する
◆ロール権限(アクセス権限、削除権限、作成権限)
※物理と同じです。

 

⑪ストレージの追加

こちらもデフォルトのまま、画面右下の次のステップをクリック。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209141654p:plain

 

⑫タグの追加

こちらもデフォルトのまま、画面右下の次のステップをクリック。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209142339p:plain

・タグとは…メタデータ(特に複雑に紐づかない情報。キー情報。)
※キー情報には、タグのような重要じゃないものや
主キーなどのように必?になる情報の2つがある。メタデータは前者。

 

⑬セキュリティグループの設定

こちらも全てデフォルトのまま、画面右下の確認と作成をクリック。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209142817p:plain

 

⑭最終確認

このまま画面右下の起動をクリックします。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209143331p:plain

 

⑮キーペアの作成をします

・既存のキーペアはありませんので

既存のキーペアの選択の右端の↓マークをクリック。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209143809p:plain

●新しいキーペアの作成を選択します。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209143954p:plain

●キーペア名を入力

・ここではTwitter、ブログで自分が使用している

「ryokuenbit」で入力します。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209144145p:plain

●キーペア名を入力後、キーペアのダウンロードをクリック。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209144501p:plain

●キーペアのダウンロードをクリックしたら、.pemファイルを保存します。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209144652p:plain

キーペア名を入力し、
「キーペアのダウンロード」から.pemファイルのダウンロードを行います
(再度ダウンロードは不可なので大切に!!)

 

キー認証について
…ここではいわゆる秘密鍵暗号を使用しています。
Amazonが用意してくれている)
プライベートキーが今作成したpemファイル。
パブリックキーは、同時に内部で自動作成してくれている

 

 

インスタンスの作成

保存後、画面右下のインスタンスの作成をクリックします。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209144743p:plain

・赤枠のインスタンスは現在作成中ですの画面になっていれば

問題ないので、ここからは様々な確認を行います。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209145027p:plain

 

・最初のコンソール画面に戻り、EC2をクリック

f:id:ryo_aas_bit31:20200209145229p:plain

・最初にダッシュボード画面を開いた時よりも

実行中のインスタンスの数が増えていることを確認し

実行中のインスタンスをクリック

f:id:ryo_aas_bit31:20200209145329p:plain

・すると先程、作成したインスタンスが表示されます。

「running」状態になっていれば、完成していて起動している状態です。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209145526p:plain

 

インスタンス右側の、パブリックDNS(IPv4)の右端の↓をクリックし

パブリックDNS(IPv4)の下の赤枠のものが自分のパブリックDNS(IPv4)となります。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209153119p:plain

●自分のパブリックDNS(IPv4)をコピーして

f:id:ryo_aas_bit31:20200209153636p:plain

 

●TerTermのホストの所に自分のパブリックDNS(IPv4)を張り付けて

TCPポート22であることを確認しOKをクリック

f:id:ryo_aas_bit31:20200209153730p:plain

●こちらもOK

f:id:ryo_aas_bit31:20200209154044p:plain

 

●TeraTarmでSSH接続時、AWSの場合

ユーザ名はデフォルトでのユーザ名「ec2-user」と入力

RSAの右端の四角をクリックし、先程ダウンロードして保存した.pemファイルを選択します。

f:id:ryo_aas_bit31:20200209154108p:plain

・選択後、OKをクリックすると・・・f:id:ryo_aas_bit31:20200209154656p:plain

●この画面が表示された接続完了です!

f:id:ryo_aas_bit31:20200209154812p:plain

rootユーザに切り替えたりしまっした!

f:id:ryo_aas_bit31:20200209154930p:plain



 

 

 

 

 

 

 

 

以上がAWS EC2構築ハンズオン勉強会で学んだ内容でした!

 

 

今回の勉強会を通して

僕は初めて自分のPCでインストールしたばかりの

TeraTarmでSSH接続したのと

AWS EC2を初めて構築したこと

AWSは今大注目のクラウドサービスですが

こういうところは物理(オンプレ)と変わらないよというのを学びました。

 

内容も初心者向けですし、IT業界以外の方も対象にしているので

講義内容が聞きやすかったですし、わかりやすかったです。

 

これからもAWSを勉強していって、いつか携われればと思います。

 

でわまた!

 

Hyper-V追加

ブログ久々に書きます。

 

最近はAWS SAAの勉強をじっくりやっています。

 

そして今日は10日ぶりにVirtual BOXとVMwareWorkstation15で CentOS7にて

Linuxを10日ぶりに叩きました。

マックでやっていますがやっぱり未経験で学んだ時のスクールのテキストを

持ってくればよかったと後悔しました。

 

まあインフラエンジニアの教科書2の中のLinuxコマンド叩いた結果を

自分のローカル環境でも検証してみたいので明日やろうと思います。

 

さてさて今日はせっかくWin10ProだからHyper-Vを自分のPCに今後の勉強の為追加しました。

 

f:id:ryo_aas_bit31:20200123213322p:plain

 

Windowsユーザでよかったです。

でもMacも使ってみたいですねー

デフォルトでターミナル入ってるんでGitやりたいですね。

 

あと話は大幅に変わりますが明日は自社の本社にて最終的な面談です。

正直今週から汎用系ホストの業務でプリンタやらコマンドを習っている段階ですが

自分の意思は貫きたいと思います。

 

あと僕は世代的に汎用系ホストのプリンタ(ライター)で自分で紙の位置を調節したり

両脇にルーズリーフのように穴が開いている紙を自ら差し込んだり

きっと自分が生まれる前に主流だったオペレーションをやっていますが

情報システムの歴史とか勉強したこともあり、30年前はこれが主流だったんだなーとか

絶対辞めて2度とやらん!と思いながらやってます。

 

日曜日はAWSのハンズオンセミナーです。

楽しみだし今の現場と業務と2世代進んでますが頑張りたいと思います。

 

いやーまじで汎用系ホストは今の時代若手がやるもんじゃない(笑)

 

 

 

でわまた

Windows7サポート終了したけど…

昨日1/14でWindows7のサポートが終了しました。

 

前回の記事に書けばよかったのですが…

 

2020年の大きなイベントの1つだったと思います。

 

でも心のどこかにどうせほとんどの中小企業は移行せずに使うんだろうなーって思っていたのであまり重要視していませんでした。

 

現にXPがまだ現役の企業もありますしね。

バイト先はXPです(笑)

 

こんな記事も参考に!↓

https://www.j-cast.com/2020/01/14377032.html

 

もう仕事も始まりましたし

ちょこちょこ書いていこうと思います。

自分のPCのスクショ上手く出来ず

技術記事書けず申し訳ないです。

 

 

でわまた!