インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 主に資格を取得して知識を蓄え スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoが日々スキルアップ目指し奮闘するブログです。(たまに日常なども)  2020年5月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

コンビニ業界からIT業界に転職して思ったこと

今回は、私ryokuenbitが

コンビニ業界からIT業界に転職して思ったことを書きたいと思います。

 

まず私の経歴としては、18歳から高卒の新卒としてコンビニの某中堅チェーンの本部に会社員として店舗社員として店舗に勤務しました。

それから下積みをえて、22歳で店長になりました。そして、25歳でIT業界に転職しました。

基本的にコンビニ業界は小売業なので

昔からあるとても古い業界です。

 

なので学歴で出世や給料が区別されています。新卒でも中途でも一緒です。

 

中途入社でも高卒の場合、大卒よりも給料が求人よりも低い給料で採用される会社もあります。

 

コンビニの本部社員なので皆さんに間違ってほしくないのはオーナー店勤務ではなく

直営店勤務で、上司が店長、SV(スーパーバイザー)、マネージャー職の方です。 

雇い主→チェーン本部(会社)

 

 

 

ちなみにオーナー店勤務のオーナー店社員だと

上司→オーナー、マネージャー、店長 

SVは本部の経営指導員なので直接の上司ではありません。

 

雇い主→オーナー

 

そして経歴の延長線てして

コンビニ業界のキャリアパスと私が

 

店長を経験して得たスキルや役職別の年収などを紹介します。

コンビニ業界の本部社員のキャリアパス

(年収はSV以上は推定です。)

・最初は店舗勤務 担当社員 

年収280万〜

(大卒や一般的な新卒は1年経験)

      ↓

・店長 年収320万円〜

(大卒や一般的な新卒は1年〜3年経験)

      ↓

・SV  年収500万円〜

(大卒や一般的な新卒は最低でも3年は経験)

★このSV職になって初めて会社としては1人前で一般的な企業でも担当者〜主任相当となります。

新卒だと25〜27ぐらいでなります。

 

ちなみにコンビニ業界ではこの職を経験することで同業や、営業職への転職が有利となります。

 

☆私が知る限り元同僚や上司がSV職なので

身に付くスキルは以下の通りあります。

       ↓

・コミニュケーション能力、対人折衝力、

企画立案力、提案力、説得力、分析力、論理的思考、問題解決力、タフな体力(笑)

って感じです。

 

まあ、コミニュケーション能力と分析力、論理的思考と問題解決力は、店舗勤務でも店長やっていると

常に担当店舗が課題だらけなので嫌でも

毎週上司が店舗訪問時に担当店舗をチェックされ、課題を発見されるので問題解決力とそれに付随する多少の論理的思考は身に付きます。

 

あと、SV職のあとのキャリアパスは以下の通り。

          ①

    ↓

ゾーンや地区のマネージャー 

年収約700万円〜

(一般的な企業では課長職(管理職)です。)

早い人だと28歳〜32歳、40歳以上でなる人もいるのでこの職に着くまで難易度が高くなり

本当に限られた実力とコネを持っている人がなっているイメージです…。

    ↓

店舗運営の部門長 年収約900万円〜

(一般的な企業では部長職です。)

          ↓

店舗運営部門統括責任者 年収約1000万円〜

(一般的な企業では役員相当です。)

 

以上が現場畑と言われるキャリアパスです。

 

続いては、SV職後の本社勤務としてのキャリアパスです。

推定年収は分かりません…。

 

           ②

           ↓

企画部署や商品開発部署、人事部、広報部

そこからは課長、部長という流れです。

 

上の紹介でわかった方もいるかと思いますが

 

コンビニ業界では小売業だけあって年収も低く、昇進も非常に難しいです。

 

ここで改めて、私がコンビニ業界からIT業界に転職して思ったことをまとめます!

 

IT業界のメリット

・学歴が関係ない

・スキルと経験で転職、年収UPが可能!

・必ず昇進したら年収があがるわけではなく

スキルと経験で年収が上がるし、年に1度昇給がある。

・あらゆるIT関連の会社に知識や経験が応用できる。

・手に職がつく。

・休日が週に2日はある。

長期休暇がある。

働き方改革が導入されている所もある。

・資格を取得したら社内評価が上がる。

思いついただけで、こんな感じです。

 

IT業界に転職してメリットしかありません!

 

自分の人生の可能性が広がりました!!

 

やっぱりやってきた事が次の現場や会社でも活かせる、エンジニア(技術職)は非常に魅力的です!

 

 

強いてIT業界で働いていてデメリットと言うか不足しているのかな?と思うのが

コミニュケーション能力が少なめなのと

対人折衝力がつきにくい、問題解決力がつきにくいかなと思いました。

 

 

あくまで私個人的な意見です(笑)

 

でわまた!