インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 主に資格を取得して知識を蓄え スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoが日々スキルアップ目指し奮闘するブログです。(たまに日常なども)  2020年5月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

いろいろな戯れ言よりも決意とアクションが大切

どうも、ryokuenbitです。

 

日付変わって書きたくないから

スマホでブログ書いてます。

 

タイトルの

 

「いろいろな戯れ言よりも決意とアクション」

?????

って方が大半ですが

 

 

最近自己啓発本を読むにあたり

なんだかんだ、みんな同じ様な事を言ってます。

 

考えるよりまずは動け!

そんな言い方ですね。

 

 

自分に置き換えると実際のところ、今月になって僕は急になんの前触れもなく

「今の会社辞めて派遣で働く!」

Twitter上で宣言しました。

 

先月末に縁があり、自己啓発セミナーや

ビジネスセミナーに参加し話を聞いたのが

きっかけであって

 

実はその根底にある原因は

いっぱいあります。

・社内ニート

・現場で戦力とカウントされず会議の話題が分からない、共有されない

・自分がシステム周りを積極的にやりたいと言っても全力で止めてくる謎の同僚

・来年、年収は上がるだろうけど

ボーナスがある分、月給が減る件

・資格とっても評価も状況も変わらない

・希望の現場に行けない

 

細かい事を上げればきりがありませんが

こんな事を会社に相談したからといって

客先の都合もあるし、自社の都合もあります。

自分の事は2の次です。

 

自分の人生であって会社に捧げる人生ではないので、副業の兼ね合いもあり

派遣で働く事を決断。

    ↓

調べてみると若くて、経験の浅いエンジニアの方がメリットがあり時給高いし、自分の都合で現場変えられる

デメリットは3年で派遣先は終わり

35歳以上だと急に現場が決まらなくなる

ぐらいでした。

 

僕は半年ぐらいして現場を経験しスキルアップしていきたいので

メリットしかないと思いましたね。

 

派遣会社4つ登録し

現在、職場見学が決まったのが

早くも1件決まりました。

 

派遣のスピード感がスゴイですが

僕はアクション起こした結果

1週間以内に職場見学まで決まった

事実がさらに驚きました!

 

行動してみるものだなと。

 

早速、明後日職場見学ですが

とにかく自分信じて

自分が決めた目標に向かって頑張りたいと思います!

 

 

 

でわまた!