インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 主に資格を取得して知識を蓄え スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoが日々スキルアップ目指し奮闘するブログです。(たまに日常なども)  2020年5月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

前の会社での待機期間中の話

グダグダした感じのブログもたまにはいいなーと思い書きます。

ryokuenbitです。

 

前の会社で僕は1ヶ月間待機期間を経験しましたが

 

待機期間ってSES企業ではよくあることで

現場が決まるまで研修を開いてくれる会社や

簡単な自社の業務をお手伝い的な感じでやらせてもらえる所

自宅待機の所いろいろあります。

 

僕は待機期間中、LPIC LV1の102の勉強と途中から簡単な自社のデータ入力業務と

現場の紹介を聞いたりしました。

 

ただ基本1日暇なんで長くいれば

マンネリ感が発生するんですよね。

 

同期5人とかで待機所で朝9時から18時までいましたが

途中から気が散ってタイピング始めたり・・・・

 

段々方向性がおかしな方向に向かっていくんですよね。

その待機所には同期5人しかいないから

ひたすら話したり、スマホ見る人もいますし。

 

僕は自宅から待機所まで1時間半以上かけて通勤していた為

 

眠たくて仕方ありませんでした・・。

 

 

なので途中から

 

朝9時につく

  ↓

LPIC LV1 102の勉強する

  ↓

気付いたら

朝10時ごろ寝てる

  ↓

昼12時から昼食

  ↓

13時からまた勉強

  ↓

13時半寝落ち

  ↓

気付いたら17時半!!???

  ↓

急いで勉強する

  ↓

18時退勤!!

 

というルーティーンになっていました!(笑)

 

 

僕は何しに来たんだろう・・・・・。

 

昼寝しにわざわざ来ているのか・・・????

 

おかげで当時9ヶ月の息子の夜泣きに対応できる

謎体質になりました。

 

 

待機期間は会社にとってもデメリットだし

自分にとってもデメリットなんで

 

待機期間がある会社はおすすめしませんっ!(笑)

 

今の会社はわずか1日の研修で現場に行かされましたが。

 

 

そんなぐだぐだ体験記でした(笑)

 

でわまた!