インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 主に資格を取得して知識を蓄え スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoが日々スキルアップ目指し奮闘するブログです。(たまに日常なども)  2020年3月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

新年明けましておめでとうございます!2020年スタート!

新年明けましておめでとうございます!

ryokuenbitです。

 

2020年になりました!

みんな今年は東京オリンピックの年だって言いますが

僕もそうは思いましたが、単純に2020年・・・・

20年代に入ったんだ。そんな普通の感じでしたね。

 

エヴァンゲリオンの映画の公開年や5Gの事業者向けサービス開始や

楽天のキャリア通信事業スタートやシャオミの日本進出などいろいろ今年はイベント

が盛り沢山です。

 

本当に20年代に入りこっから新しい時代が来るんだなって感じますよね。

 

あと新年早々嬉しいことがありまして・・・・。

 

 

Twitterでも発表させて頂きましたが

 

自分の理想とする考えの会社をTwitterのフォロワーさんに紹介して頂き

3月1日から入社することが決まりました!!!!!!!!!

 

派遣での転職活動に失敗した矢先、お誘い?引き抜き?のような形で

入社することが出来てよかったです。

 

これで本当にインフラエンジニアとして正真正銘

リベンジできます!!!!

 

新しい環境と成長をよりできる!未来の明るい環境下で働かせて頂けるのは

本当に光栄ですし、給料面も自分の希望を受け入れて頂き年収もアップしました!

 

もう大満足ですね!

 

あと面白いのが僕の今の会社ですが、僕自身11月下旬から密かに動いていて

年末の忘年会をことごとく欠席し、離れた拠点にいるクライアントにも会わず

今週開催の自社の全社会議にも欠席し、退職までの道筋もばっちりですが

僕は仕事始め一発目の1/6に上司に異動とは違う内容でお話ししたい事があると

匂わせているので多分、今週どこかで勘づいてくるかなと思います。

 

ドキドキですが、思えば今の会社は入社日の次の日には

現場に出たんで会社からするとロスもありませんし、待期期間がゼロなわけですから

続けてもらわなければ困るって訳でもありませんし、僕の現場で次の人員探すのは容易だと思うんですよね。なぜかというと、帳票のデータ入力というアルバイト並みの業務なので。

 

誰でも出来る内容だと思います。

一昨日とかもそんなアルバイト並みの業務で怒られたんですが

やっぱりこんな業務してても、自己肯定感が低くなりますし

やりたいことが出来ないんでやる前に諦めるよりも、挑戦して失敗したほうが

スッキリするんで僕は行動したって感じです。

 

僕がいつも観ているYoutuberのクラウドエンジニアのくろかわさんも

プリンターの印刷(恐らく汎用系のAPSプリンター)の場所が間違っていると

やたら怒られ自己肯定感が低くなっていたけど転職活動というアクションを起こして

環境変えたといっていたので

 

僕の考えや行動は間違っていなかったんだなと思いました。

 

もしこのブログを見ている方の中で、インフラエンジニアとして転職活動しているけど

僕が決まった会社のように、案件も希望通りで月給は単価の50%、技術勉強や共有を社内で出来る機会がある、自分の進みたいキャリアに沿った現場に入れるや

SESでもグレーではない分かりやすい給与体系でエンジニアに寄り添った会社を

探している方はTwitterでも僕にDM下さい!

未経験の方も興味があればDM下さい!

 

本当に僕はエンジニアファーストの会社に行けてよかったと心から思っています!

 

でわまた!