インフラエンジニア ryokuenbitの技術や様々な知識を付けてアウトプットする為のブログ

IT業界3年目。まだまだ経験が浅いので 主に資格を取得して知識を蓄え スキルアップ出来るよう日々勉強しています!そんなインフラエンジニアの ryoが日々スキルアップ目指し奮闘するブログです。(たまに日常なども)  2020年5月現在保有資格LPICLv1(101),ITILFoundation,CompTIACloudEssentials

エンジニアをやってるとICTスキルが身に着くと思う件

今日は僕なりにエンジニアをやってるとICTスキルが身に着き日常でも活かせる、日常の視点が変わってくると思ったので書いていこうと思います!

 

 

僕はエンジニアになって何気なく使っていたスマホがすごく仕組みや機能を理解出来るようになったのとスペックを求めるようになりました。

 

本当にエンジニアだと当たり前だしガジェット好きだと知ってるSoc(CPU)やRAM(メモリ)なんて意識して見ていませんでした。

 

ROM(ストレージ)とカメラの画素数ぐらいしか見てなかったんですがRAMやCPUが理解してくるとスペックを求め調べて安くて高性能なスマホを求めてる自分がいました!(笑)

それで去年の6月Amazonで買ったSIMフリースマホがUMIDIGI F1です!

SIMフリーなんで自分で1から設定するんですが昔だったら面倒くさがっていたのに好んで設定し楽しくなってる自分がいました!

あとAndroidの中にLinuxカーネルが使用されているのもLinuxを学んで知りましたしすごくスマホが身近に感じました!

 

何気なく使っていたWi-FiIPアドレスなんて意識したことなかったのに、自分の使用しているWi-FiIPv4アドレスやMACアドレスはこれかーと意識して見たり。

 

エンジニアになって変わった事の1つですね!

 

最近自分は歯医者によく行きますが

歯医者行ったらモニターのデスクトップ画面のタスクバーなど見てAppleだなーとかWindows7だ!とか日常の視点が変わってきましたね。

 

エンジニアになる前ってエンジニアがやってる事ってPCを触るイメージやプログラミングを書いてるイメージだったけど

実際エンジニアになってOSやソフトウェア、ミドルウェア、ハードウェア、ネットワークと見ているから

近年IT化された日常の様々な機器の修理や不具合時に応用が聞きます!

仕組みを知ったら少しずつ世界が変わった気がします!!

 

仕事以外でもICTスキルを日常で活かせるエンジニアという職業は本当に魅力的だと思います!

 

書いたらきりがないんでこのへんで…

 

でわまた!